『ドラクエ10』スマホアプリ、サイコロの出目が1/6でないことが発覚し炎上!運営は「サイコロを振るのは演出」と主張、返金ではなく使用した課金石の返却へ

スクウェア・エニックスが運営するMMORPG『ドラゴンクエスト10』のモバイルアプリ『冒険者のおでかけ超便利ツール』の内部コンテンツに不適切な設定があったとして同社が謝罪した。

問題となったのは 『冒険者のおでかけ超便利ツール』のコンテンツ「ミニカジノ」の『おでかけすごろく』で、サイコロの出目に応じて報酬が得られるというものだ。

『おでかけすごろく』を巡っては以前よりユーザーから「出目の確率がおかしい」といった指摘が相次いでいたが、スクウェア・エニックス側は沈黙を貫いていた。

なおサイコロは課金石によって振りなおすこともできるため課金コンテンツである。

しかしApp Store側のレーティングによってアプリ内課金の確率表示が義務化され、それと同時にサイコロの出目の確率も開示されたのだが、驚くべきことに出目によって確率が異なっていることが判明したのだ。

開示された確率は以下の通り。

1:25.61205%
2:28.63631%
3:11.07787%
4:12.18566%
5:15.50902%
6:6.97906%

スクウェアエニックスは「この仕様においてジェム(課金石)を消費して挑戦回数をリセットする機能は適切ではない」として『おでかけすごろく』に使用した課金石を返却すると発表した。

あくまでも返金ではなく、使用した課金石の返却である。

さらにサイコロの確率設定についてスクウェアエニックスは「サイコロを振る行為はあくまで演出上のもの」と主張し、これに対し一部のユーザーは強く反発している。

[おでかけ超便利ツール] おでかけすごろくの一部機能の停止について(8/23 更新)

ユーザーの反応

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)