韓国版『黒い砂漠モバイル』、今後の「大砂漠」アップデートに向けて既存コンテンツの再調整と不具合修正を宣言

※こちらは韓国版『黒い砂漠モバイル』の情報です。日本版とは異なるのでご注意ください。

2019年9月4日、韓国パールアビスが開発・運営するモバイルMMORPG『黒い砂漠モバイル』(韓国版)は今後のアップデート方針を発表した。

まず今後の大型アップデートで『黒い砂漠モバイル』のタイトルにもなっている砂漠地域「大砂漠」を実装する予定であると改めて説明している。

今年6月 韓国版『黒い砂漠モバイル』に実装されたバレンシア北部地域
このエリアの東側に広がる大地が「大砂漠」だ

しかし現時点で実装済みであるコンテンツにはバグや各種問題が解決できずに残っているのも事実であるとして、「大砂漠」実装を前にこれらの問題を解決するために「ゲームコンテンツの再調整」と「不具合修正」を行う必要があるとし、以下のように説明している。

①ゲームコンテンツの再調整
数多くのアップデートが実施されたことで、コンテンツの目的や意図が複雑に絡み合ってゲームプレイに困難を感じるユーザーが増えてきた。
そのため、既存のコンテンツの実装意図とユーザー側の認識を確認した上で全体的に再調整を実施する。

②不具合修正
開発チームも複数の不具合が存在することを認識しており、これらの問題を入念にチェックして修正しゲームとしての完成度と安定性を高めることに努力する。

なお9月4日(水)の韓国版『黒い砂漠モバイル』のアップデートは宣言通り「ゲームコンテンツの再調整」と「不具合修正」が中心のものとなった。

また開発チームは「大砂漠」のコンテンツ完成度を引き上げ、ユーザーの期待に応えることができる質の高いコンテンツの提供を約束している。

[안내] [개발자의 편지] 앞으로의 업데이트 방향에 대해 말씀드리고자 합니다.

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)