【韓国】『リネレボ』11月上旬アップデートで新特性装備「アンデッド特性」とアンデッド次元の迷路を実装へ

※韓国版の情報です。日本版とは異なるのでご注意ください。

2019年11月5日、韓国ネットマーブルはモバイルMMORPG『リネージュ2レボリューション』(以下、リネレボ)11月度のアップデート予定を公開した。

実装時期は11月上旬としている。

①「アンデッド特性」装備

今年の4月に「悪魔特性」装備が実装されたのに続いて半年ぶりに「アンデッド特性」装備が実装される。

「アンデッド特性」装備はアンデッド型モンスターに対して有効な装備品であり、この装備を活かせるダンジョンも同時実装予定だ。

②アンデッド特化「次元の迷路」

「アンデッド特性」装備の実装に合わせてアンデッドに特化した次元の迷路『シュナイマンの墓』が実装される。

『シュナイマンの墓』には様々なギミックが仕込まれており、攻略難易度もそれなりにあるようだ。

③アンデッド狩場「巨人の墓深層祭壇」

アンデッドが多く出現する狩場としてエリートダンジョンのレッドゾーン「巨人の墓深層祭壇」が実装される。

なお日本版ではエリートダンジョンのPKエリア「レッドゾーン」は過去に実装されていたものの削除された経緯があることから、日本での実装時には通常のエリートダンジョンである可能性が高い。

その他

なおこの他にも専門技術(日本未実装)の活用先の拡大なども用意しているそうだ。詳しい情報についてはアップデート実施後にお伝えしたい。

[11월 업데이트편] 개발자노트 40화

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)