【韓国】『リネレボ』の『リネージュ2M』対抗アップデートの内容は「装備実績」の拡張、韓国ユーザーもあきれ気味に

※こちらは韓国版の情報となります。

2019年11月15日、韓国ネットマーブルはモバイルMMORPG『リネージュ2レボリューション』の11月中のアップデート内容を公開した。

なお11月27日にはNCSOFTの『リネージュ2M』がリリースされる予定のため、事実上のリネ2M対抗アップデートとなる。

韓国版『リネレボ』11月アップデート

ソース元は韓国版『リネレボ』の「開発者ノート」だ。

「装備実績」の拡張

既存の「装備実績」に成長要素が追加される。

生産系コンテンツである「専門技術」(※)の「鍛冶」や「宝石細工」を活用するものだ。

具体的に言うとメイン装備以外も「鍛冶」を通じて装備覚醒(※)を行うことで戦闘力を上げられる。

また「宝石細工」の場合にはソウルストーンの超越(※)やLR成長度(※)が戦闘力に反映されるようになるそうだ。

※は日本未実装コンテンツ

メンバーシップシステム

メンバーシップシステムは会員ランクに応じた特典が得られるシステムで、メンバーシップのランクは接続日数に応じてのみ変更される。

「名誉の戦場」マッチンググループ化

3vs3のPvPコンテンツである「名誉の戦場」(※日本未実装)のマッチングがサーバー内から複数サーバーのグループで行われるように変更。

より濃密な対人戦が楽しめそうだ。

11月イベント

また11月には長きに渡りリネレボをプレイしてくれたユーザーのためのイベントが実施される。

このイベントの報酬は「超豪華」とのことだ。詳細は11月22日公開。

韓国版『リネレボ』は3周年

また2016年12月より韓国でリリースされた『リネージュ2レボリューション』は今年の12月で3周年となる。

開発者ノートでは3周年を記念したイベントの実施などを匂わせている。

[11월 업데이트편] 개발자노트 40-2화 (수정)

韓国ユーザーの反応

※開発者ノートのコメント欄より抜粋。

装備実績のソウルストーン笑 次は動物特性か(月にアヒル)

リネ2Mが出るのに何の対策もないのですか(ECO#)

モバイルゲームの革命。装備収集の革命リネージュ2のコレクションにようこそ。
PKは必要なく装備のみ集めなさい。(デスティーニ)

リネージュはpkゲームなのに収集ゲームが素晴らしいことかーーーー?(殺戮)

11月27日の光福リネ2万歳!(アンソミ)

今回のアップデート予告はタイミング的にNCSOFTの『リネージュ2M』(11/27リリース)への事実上の対抗アップデートとなるわけだがユーザー達の求める内容とはほど遠いものだったようだ。

韓国では日本以上に「『リネージュ』シリーズは闘争をテーマにしたMMO」という認識が強く、今回に限らずここ最近の装備をひたすら集めさせるアップデートに対しては批判的な声が多い。

『リネージュ2M』に勝てるアップデート内容は求めないが、せめてゲームのテーマに沿ったユーザーが求めるコンテンツを充実して欲しいものだ。

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)