黒い砂漠IPを使用したバトロワゲー『シャドウアリーナ』第二次CBTテスター募集開始

2019年12月19日より韓国パールアビスは新作アクション・バトルロイヤルゲーム『シャドウアリーナ』の第二次クローズドβテスト(以下、第二次CBT)参加者の募集を開始した。

参加者募集の締め切りは12月29日までとなっているので興味のある方は早めに応募しよう。応募は公式ホームページから可能だ。(英語/韓国語/ロシア語のみ対応)

なお第二次CBTより韓国サーバーとは別にロシアサーバーが用意され、対応言語にロシア語が追加される。これは第一次CBTでロシアでの関心度が非常に高かったためだ。

■第二次CBTの日程■
募集期間:2019年12月19日~12月29日まで
実施期間:2020年1月2日~1月5日まで

シャドウアリーナとは

パールアビスのPCMMO『黒い砂漠』のゲーム内コンテンツであった「影の戦場」をゲームタイトルとして独立させたスピンオフ作品だ。

ゲーム内容は50人のプレイヤーが戦闘やアイテム収集を経て最後の1人になるまで戦い抜くバトルロイヤル・アクションゲームとなっている。

正式リリース時期は2020年上半期を予定しているとのこと。

『SHADOW ARENA』公式サイト(韓国語/英語/ロシア語)

参考動画

日本人配信者Kerofen Gamesより(第一次CBT)

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)