『ドラクエ10』3日間経験値2倍1100円などの課金アイテム販売を告知し賛否両論に

2020年1月15日、スクウェア・エニックスが開発・運営するMMORPG『ドラゴンクエストⅩ』(以下、ドラクエ10)が次期大型アップデートよりゲーム内で有利になる課金アイテムの販売を開始することが判明した。

なお『ドラクエ10』はプレイするのに月額利用料も必要となるためアイテム課金と合わせてハイブリット課金方式となる。

販売が予定されている課金アイテムの内容は以下の通り。

運営側の意図

なお課金アイテムの追加についてドラクエ10のプロデューサー青山氏は「プロジェクトの運営を継続していくためにも、課金アイテムを強化していく」という方針の説明をしている。

運営・開発チームからのコメントは以下の通り。

今回もさまざまなアップデートを行いましたが、「修練の心得」と「クローバーのカギ」が注目を集めると思います。
以前、プロデューサー夜話のコーナーで、青山さんから「プロジェクトの運営を継続していくためにも、課金アイテムを強化していく。」という、方針の説明がありました。ディレクターである私も『ドラゴンクエストX』にとって、必要な施策であると考えています。

「修練の心得」と「クローバーのカギ」は、いままでのキャラクターのおしゃれや、見た目のバリエーションを楽しむためのDQXショップから、キャラクターの成長に踏み込んだものになります。
バージョン5が始まる以前に、これらのアイテムの検討は行われており、もちろん堀井さんにも相談しました。先日のプロデューサー夜話から、実際のアイテムが導入されるまで時間が空いたのは、開発・運営の関係スタッフで何度も議論を重ねたためです。

サービス開始から8年の時を経て、ゲームを取り巻く環境は大きく変わりました。そうした中で『ドラゴンクエストX』も数々のアップデートを重ねてきましたが、開発運営のポリシーや『ドラゴンクエスト』としての大切なところは変えずに歩んできたつもりです。
『ドラゴンクエストX』はサービス開始当初からの遊び方を守っており、世界そのものもコンテンツのボリュームも膨大です。今日ここに至り、キャラクターの成長速度を加速できる選択肢を、冒険者のみなさまに委ねてもよい時が来たと判断しました。

環境の変化を超え、今を続けていくために、新しきを取り入れる。同時に大切なところは変えずに守っていく。
それがバトンを受け継いだ者の使命だと、私は思っています。

冒険者のみなさまには、さまざまな思いがあると存じますが、ご承知いただけるとさいわいです。
これからも、引き続き「おうえん」をいただけることを願っております。

それでは皆さん、素晴らしい旅を!

https://hiroba.dqx.jp/sc/topics/detail/6be93f7a96fed60c477d30ae1de032fd/

ユーザーの反応

『ドラクエ10』は今まで月額課金制を貫いてきただけに課金アイテムの実装はユーザーの間で賛否が分かれている。

今回の件について様々な意見がネット上に投稿されていたので紹介したい。

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)