【韓国】新作モバイルRPG『TERA HERO』のロゴが公開!

2020年1月21日、韓国KRAFTON(※『TERA』を開発したBlueHoleのゲームブランド)傘下の開発会社レッドサハラは新作モバイルRPG『TERA HERO』(テラヒーロー)が開発中であることを明らかにした。

『TERA HERO』はPCMMO『TERA』のIPを活用した作品で、原作『TERA』よりも昔の時代が舞台となる。

また『TERA HERO』はかつて『TERA FRONTIER』(テラフロンティア)というプロジェクト名だったそうで、ゲームエンジンはUnreal Engine4をベースに開発されている。

現時点で『TERA HERO』は開発の終盤作業に入っており今年の3月までにはより詳細な情報を公開するそうだ。

『TERA』IPを使用したモバイルゲームは3作品目

なお韓国で『TERA』のIPを使用したモバイルゲームは既に『TERA M』『TERA CLASSIC』の2つがリリースされており、『TERA HERO』で3作品目となる。

今のところ『TERA HERO』がどのようなゲームになるのか判明していないが場合によっては『TERA』のIPを使用したゲーム同士で競合してしまう可能性もありそうだ。

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)