『白猫プロジェクト』が「総プレイユーザー20億突破記念キャンペーン」を実施するも現役ユーザーからは「過疎化している」との声も

2020年1月24日、コロプラが開発・運営する『白猫プロジェクト』は「総プレイユーザー20億突破記念キャンペーン」を実施すると発表した。

日本の総人口が約1億2680万・世界人口約77億人という事実を考えると「総プレイユーザー」とはリセマラなどを含む数値と思われる。

現役ユーザーからは「(以前と比べてゲームが)過疎化している」との声が多く上がっており、「総プレイユーザー20億」という意味のない数字を使ったキャンペーンに対して冷めた反応が多いようだ。

ユーザーの反応

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)