【韓国】『アラド戦記』で運営者から一部ユーザーにイベント情報が流出!情報を基に特定のアイテムを買い占めて利益を得たとの疑いも…

2020年1月31日、韓国ネクソンが運営するPCMMORPG『アラド戦記』(韓国版)は公式サイトのお知らせを通じて「イベント情報の事前流出」に関するアナウンスを行った。

情報流出の経緯

2020年1月22日、『アラド戦記』開発チームのサーバー担当者が一般プレイヤーと混ざりながらプレイをしていた時に情報流出が発生した。

サーバー担当者は一緒にプレイしていた一般プレイヤーに向けて「明日イベントがあるのではないか」といった発言をしたそうで、当時のユーザー達は半信半疑だったそうだ。

ユーザーの通報により発覚

1月23日になりサーバー担当者が言っていたイベントが実際に開始されたため、有志ユーザーが即座に通報し自体が発覚した。

情報流出後の対応

ネクソンは 2020年1月31日に『アラド戦記』(韓国版)の公式サイトを通じて「イベント情報の事前流出」に関する謝罪文と経緯説明を掲載。

今回の情報流出にあたり運営側の人間が関与するゲームアカウントを対象に調査を実施したところ、不正な利益を得た行為は確認できなかったそうだ。

しかし情報流出は事実であり当事者であるサーバー担当者と現場の責任者であるディレクターとサーバーチーム長に「減給以上の懲戒処分」を下すと発表した。

 職責懲戒懲戒事由
 ディレクター減給以上の懲戒組織管理責任 
 サーバーチーム長減給以上の懲戒組織管理責任 
 サーバーの担当者減給以上の懲戒本事件の当事者 

また本件はこれで終わりにせず、不正行為の調査対象を拡大して精査することをユーザーに約束した。

강화대란 이벤트 사전 유출 건에 대해 안내 드립니다

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)