黒い砂漠スピンオフ『シャドウアリーナ』の50分を超えるテストプレイ動画が公開。3次テストでは新キャラ「格闘家」や新要素「古代の祭壇」などが追加へ

2020年2月7日、韓国パールアビスは『シャドウアリーナ』の50分を超える社内テストプレイの動画を公開した。

『シャドウアリーナ』はパールアビスのMMORPG「黒い砂漠」を原作としたアクションバトルロイヤルゲームで過去に2回に渡ってクローズドテストが実施されている。

パールアビスは『シャドウアリーナ』の完成度を高めるために今後は毎月のテストを実施するとのことで、近いうちに3次テストが実施される可能性が高い。

なお今回公開された動画は次回予定されている「3次テスト」で実装されるであろう新規キャラクターや新規ギミックなどを確認可能だ。

3次テストの新要素

3次テストでは格闘家など新規キャラクターや新規ギミック、既存のゲームバランス調整などが実施される。

新キャラ「格闘家」

・格闘家のキャラクター「バダル」が追加
(※シャドウアリーナでは黒い砂漠に登場するNPCが選択可能なヒーローキャラクターとして登場する)

・攻撃と防御のハイブリット近接キャラか

・操作難易度が高く上級者向け

新規オブジェクト「古代の祭壇」

・マップ上に新しいオブジェクト「古代の祭壇」が追加
マップ上にランダムで召還される亡霊モンスターを退治して、亡霊を「古代の祭壇」に捧げれば、ランダムに強力なバフや召還物、スキルポイントなどを得ることができる。

・「古代の祭壇」の恩恵
※以下の効果からランダムに付与
①「古代人の呼びかけ」…既存スキルを強化してくれるバフ
②「ライテン」…強力な乗り物、5分間乗れる
③「光の悟り」…スキルポイント3獲得
④「女神の祝福」…5分間攻撃力と防御力が150上昇
⑤「アールの目」…ミニマップに敵を表示してくれる
⑥「ゴブリンスープ」…1発あたり30の吸血効果、8分継続

バランス調整

・スキル習得方法の変更
既存:モンスターやPvPを通じて「秘伝書」を獲得しスキル習得
変更:秘伝書を廃止し「スキル経験値」制へと変更

・ドロップからポーションなどの消耗品アイテムが獲得不可に

・マッチングシステムの改善

・ロックオンシステム追加

・スキル特化追加。多彩なアクションや戦略的なゲームプレイが可能となる

アイテム封印システム

・試合中に得たアイテムのうち1つを次の試合でも使用できるシステム

・ただし等級の高いアイテムを次の試合で使用(解禁)するには条件が厳しいとのこと

섀도우 아레나, 사내 테스트 영상 공개…3차 테스트 임박

1 個のコメント

  • コメントはお気軽にどうぞ

    コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)