AppleがEpicGamesの「iOS開発者アカウント削除」を予告。EpicはiOSのUnreal Engine搭載タイトルへの影響を懸念、『リネレボ』『ドラブラ』『PUBGモバイル』等に影響の可能性も

※追記:誤解を招く表現があったためタイトルを一部変更しました。

※8/26追記:AppleによるEpicGames開発者アカウント削除が司法判断によって回避されました。UnrealEngine搭載アプリへの影響はなさそうです。
AppleによるEpicGames開発者アカウント削除が司法判断によりギリギリで回避される Unreal Engine搭載アプリへの影響なしか

『フォートナイト』を巡り激しく対立しているEpicGamesとAppleに進展があったのでお伝えしたい。

【スマホ】『フォートナイト』が30%のプラットフォーム税に反発した結果、AppStore GooglePlay2大ストアから削除され全面戦争に突入か

EpicGamesによると、Appleは『フォートナイト』をAppStoreから削除しただけでなく、問題カ所の修正に応じない場合、 8月28日にiOS/macOSアプリの開発者ツールを利用不能にすると予告したそうだ。

EpicGamesはAppleの対応に激しく反発。実行された場合には多くのiOSアプリゲームに導入されているUnrealEngine(ゲームエンジン)の開発やサポートが難しくなると警告した。

なおUnrealEngine搭載のゲームアプリの代表例としては『ウィニングイレブン』『リネージュ2レボリューション』『ブレイドアンドソウルレボリューション』『コード:ドラゴンブラッド』『PUBGモバイル』などが挙げられる。

他にも数多くのゲームアプリに採用されているゲームエンジンのため、 仮にEpicGamesとAppleの問題が解決されずに8月28日を迎えた場合、一連の問題はゲーム業界全体を巻き込む大事件へと発展しそうだ。

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)