韓国版『ロストアーク』新規クラス「リーパー」実装 ハイドと奇襲に特化した暗殺者

2020年9月29日、PCMMORPG韓国版『ロストアーク』は新規クラス「リーパー」を実装した。

リーパーは暗殺者系統(日本未実装の職業群)の3つ目のクラスでハイドと奇襲に特化したプレイスタイルを持っている。

他のクラスと比べて防御力が低いため繊細な操作が必要となるが、ハイドで身を隠した状態から分身スキルや様々な攻撃スキルを適切に組み合わせると優れた攻撃能力を発揮可能だ。

2 件のコメント

  • これって暗殺者系統の追加クラスだから日本に来るのはだいぶ先だよね
    まずは暗殺者が出ないと話にならないし

  • まあそうだね。
    ただ、黒い砂漠など見てると「日本以外で実装されてからすぐ来るか来ないか」は発表あるまで作ってる側にしかわからないんで、プレイヤーはなんともいえないね。
    すぐ来ることもあれば焦らしに焦らされる可能性もなくはない。

  • コメントはお気軽にどうぞ

    コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)