『原神』運営、「アプリ起動時にクリップボードの内容を取得していたのは削除予定の機能だった」と釈明

2020年9月28日にリリースされた中国miHoYoが開発・運営するRPG『原神』がアプリ起動時にクリップボードの内容を取得していたことが判明し物議を醸していた問題について運営側から声明が発表された。

『原神』アプリ起動時にクリップボードの内容を取得していたことが判明

それによると、該当の機能はiOS版のみに存在しており、各システムをテストするためにゲームの早期内部テスト版でコンソール機能を設置し、指定されたコードをゲーム内にコピーしてコンソール画面を起動することを目的としていたそうだ。

なお該当機能は削除予定だったが、正式版にて完全に削除されていなかったことが発覚したと説明している。

またアプリを通して読み取った情報に対して処理、保存、アップロードなど、それら操作を一切行っていないそうだ。

現在、アプリ起動時にクリップボードの内容を取得する機能についてはAppStoreに削除申請を提出しているとのことで、Appleの審査通過後にアプリをアップデートすることで該当機能は完全に削除されるとしている。

1 個のコメント

  • コメントはお気軽にどうぞ

    コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)