韓国版『リネレボ』1つのキャラで2つ目の職業を選べる新システム「デュアルクラス」(サブクラス)実装へ

※サムネイル画像はPC版『リネージュ2』のものです。

2019年5月24日、韓国版『リネージュ2レボリューション』(リネレボ)は公式サイト内にある開発者メモを通して新システム「デュアルクラス」を発表しました。

実装時期は韓国版2019年6月の大型アップデートでカマエルと同時に導入されるそうです。

デュアルクラスとは

デュアルクラスとは一定レベルに到達したメインクラスが戦闘力の一部を継承する形で他のクラスに変化できるというものです。

また継承レベルという概念が存在し、継承レベルを上昇させることで最終的にはメインクラスの戦闘力と同等のレベルでデュアルクラスを使用できます。

自由度の高さ

デュアルクラスの選択には種族の制約が存在しません。メインクラスがヒューマンであってもドワーフやオークといった他の種族の職業も選択可能です。

つまり今後実装予定である新種族『カマエル』の職業も既存のキャラクターのデュアルクラスとして選択可能となります。

また装備の制約が存在せず、デュアルクラス選択時にメインクラスの装備が選択したデュアルクラスの装備に自動的に変換されます。なお変換された装備は強化段階や特性レベルなども引き継ぐそうです。

本家PC版『リネージュ2』では

リネレボの原作である本家PC版『リネージュ2』では「サブクラス」という名称で似たようなシステムが存在していました。

本家ではサブクラスのレベルを上げることでキャラクター自体にボーナス値が付与されます。

さらにサブクラスを一定レベル以上にすることで「ノーブレス」という地位になることができ、サーバー内の職業別最強プレイヤーを決める『オリンピアード』への出場権を得ることができます。

必ずしも本家と同じ仕様になるとは限りませんが、リネレボの「デュアルクラス」も育成することで何らかのメリットがあるかもしれませんね。

デュアルクラスまとめ

・デュアルクラスには種族と装備の制約が存在しない

・他の種族の職業も選択可能

・武器や防具は自動的にデュアルクラス専用に変換(強化段階なども引き継ぐ)

・デュアルクラスはキャラクターのメインクラスの戦闘力の一部を継承

・継承レベルを上げることでデュアルクラスの戦闘力をメインクラスと同等にできる

最後に

「デュアルクラス」は原作プレイ経験者としてはいずれ実装されるとは思っていましたが、装備の変換など予想よりも良心的なシステムで安心しました。

一方で今のところ日本版にのみ実装されている「全キャラクターの戦闘力の3%が各キャラクターに上乗せされる」という通称「サブ3%」システムの存在を考えると、仮に「デュアルクラス」が実装されてもサブキャラも育成しつつデュアルクラスの育成も必要となるわけで今以上に忙しくなりそうです。

「デュアルクラス」はとても魅力的な新システムですが、まず日本版は日課の軽減をしてからでないとプレイヤーにとっては負担が増えるだけかもしれません。

 

3 件のコメント

  • これが実装されたら益々戦闘力主義になって

    希少な職についている人の価値が下がるんだよねぇ

    自分は希少職が故に重課金じゃなくても重宝される、だからモチベも保てたが、これが実装されてらいよいよ引退かもなー

    • ホンマそれ
      盾職や希少職でキツイレベリング頑張ってきた人の努力とか、むげにしない仕様であってほしい。。人いなくなるやん

  • 本家に似せるならとことんやらないとw
    中途半端に似せても仕様があってない
    サブで今から盾を選択する意味がほしい

  • コメントはお気軽にどうぞ

    コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)