『リネージュM』韓国人Youtuberと日本人Youtuberが数百人規模で敵対するサーバーに台湾系も参戦か サーバーチャットは9割外国語の混沌とした現場を取材

先日、「日本版『リネージュM』のデポロジュー02サーバーに韓国人ユーチューバーが潜入し、それに対抗して日本人ユーチューバーも参戦する」とお伝えしましたが、実際にどうなっているのか取材してきたのでお伝えします。

韓国人勢力は数百人規模

アフリカTV登録者15万人、Youtube登録者7万人を誇る韓国で有名なYoutuberヨンヌさんが率いる勢力と他の韓国人勢力を含めると数百人規模の一大勢力を誇っています。

ヨンヌさんの血盟「TENTEN」(他のゲームにおけるギルド)はサーバー内の血盟ランキングで1位独走中で、同ランキング2位「HERO」6位「815」も韓国系血盟です。

さらに上位血盟には廃課金をしているプレイヤーも多数確認できています。また好戦的なプレイヤーが多いのも特徴です。

なお韓国勢力は複数あるせいか血盟名に統一がないため判別が難しく正確な人数は把握できていませんが、確実に200名以上は居ると思われます。

1つだけ言えるのはほぼ全ての勢力が日本人プレイヤーに敵対的であると言うことです。

日本人勢力

日本人勢力はYoutuber配信者のオロナインさんとニコ生主のハイビスさんらが中心となって立ち上げたHOALOHA血盟が7血盟で合計250名以上を誇る最大勢力となっています。

5/29にYoutubeで配信されたオロナインさんの放送の中で「アデン村に集まってほしい」とオロナインさんがHOALOHAメンバーに声をかけたところ、3分もしないうちにこれだけの人数が集まりました。

他にも中小から上位まで多くの日本人血盟が存在しており、現時点では日本人が最大勢力と言えるでしょう。

ただし現状の日本人勢力には共通の目的や同盟・友好といった横の繋がりが薄いため他国勢力が同胞と団結した場合には苦戦するかもしれません。

台湾人勢力

韓国人勢力に続いて台湾人勢力も参戦してきました。

しかし台湾人勢力は目立った動きはしていないためフィールド上で繁体字のキャラクターやワールドチャットでのピンイン語(中国語のローマ字読み)を目にするくらいで、どの程度の規模で参戦してきたのかは現時点で不明です。

サーバー情勢

まずサーバーチャットはたまに日本人血盟のメンバー募集が流れる程度で9割は外国語に占められています。

次に血盟ランキングですが上位2血盟は韓国系で確定、3位は血盟主の名前が韓国の人気アニメタイトルなので韓国系のように思えますが確証はありません。

6位の「815」に至っては敵意むき出しの血盟名です。

今後の展望

今の『リネージュM』は準備期間にすぎません。攻城戦が実装されてからが本番と言えるでしょう。

攻城戦の勝者は城主となり税金という巨大な利権を得ることができます。税金は有利を加速するシステムのため、一度取られるとその後も他の勢力は苦戦を強いられるでしょう。

韓国勢力は複数存在していますが「日本人プレイヤーと戦う」という明確な共通目的があるため攻城戦で団結してくる可能性が高いです。

日本人勢力はそれらを見越した上で対応できるよう外交に力を入れるべきでしょう。

 

今後も継続してデポロジュー02サーバーでプレイしていくので続報が入り次第お伝えしたいと思います。

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)