韓国版『リネレボ』新コンテンツ「デュアルクラス」を徹底解説!1つのキャラで他の種族を含む2つ目の職業を選択可能、ただし要塞戦・攻城戦への参加はできず狩り専用か

2019年6月20日(木)、ついに韓国版『リネージュ2レボリューション』(リネレボ)に新コンテンツ「デュアルクラス」が実装されました。

デュアルクラスとは

「デュアルクラス」は現在のキャラクターの職業の他にもう1つ職業を選ぶことができるシステムです。

また他の種族の職業も選択可能であり、「ヒューマン」「ダークエルフ」「ドワーフ」「エフル」だけでなく追加種族の「オーク」「カマエル」も選択できます。

メインクラスから戦闘力の継承が可能

「デュアルクラス」はメインクラスからアガシオンやペット、決闘・功績といった戦闘力に直結するコンテンツを継承することが可能です。

継承は新アイテム「デュアルストーン」を使用して最大100%まで上げることができます。

※継承される項目:キャラクターの基本能力、エリクサー、ルーン、搭乗ペット、アガシオン、タリスマン、メインクラスの着用装備(武器・防具は適切なものに変換)、ソウルストーン、 マント、コスチューム、モンスター図鑑、名誉レベル、称号、装備実績、アーティファクト、モンスターカード

メインクラスからの装備継承

メインクラスが装備している武器と防具が同じ等級と特性のままデュアルクラスが装備できる武器・防具の種類に変換されます。

また選択したデュアルクラスが「ウォーロード」や「ブレードダンサー」のように二刀流・槍といった複数種類の武器が存在する場合には任意の1種類を選ぶことができます。ただし1度選んだ武器は変更できません。

またソウルストーンやタリスマン、マント、ペット装備などのメイン能力値とランダムオプションの数値はそのまま適用されます。

デュアルクラスの変更

現時点では1度選んだデュアルクラスを変更することはできません。そのため韓国版フォーラムでは「間違えてデュアルクラスを選んでしまった」といった趣旨の書き込みが相次いでいます。

なお韓国運営チームによると「今後のアップデートでデュアルクラスを変更できるようにする」とのことです。

「要塞戦」 「攻城戦」「全サーバー攻城戦」では使用不可

最も期待されていた「要塞戦」「攻城戦」「全サーバー攻城戦」(日本未実装)といったGvGコンテンツではデュアルクラスで参加することができません。

運営チームによると「希少クラスの価値を維持するため」とのことです。

現時点では「要塞戦」「攻城戦」「全サーバー攻城戦」及び「決闘場」「名誉の戦場」「自由要塞戦」「バトルロイヤル」といったGvG/PvPコンテンツではデュアルクラスを使用できません。

デュアルクラスの評価

韓国版のフォーラム等には「(デュアルクラスが)狩り用ではないか」といった趣旨の投稿が多く寄せられています。

これはおおむね事実であり、GvGコンテンツで使用できないため多くの韓国プレイヤーは狩りに適したエルフの弓職「シルバーレンジャー(ムーンライトセンティネル)」もしくはカマエルの弓職「アヴァレスタ」選択しているようです。

3 件のコメント

  • コメントはお気軽にどうぞ

    コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)