【韓国】『黒い砂漠モバイル』ソーサレス継承クラス「レイヴン」、ダークナイト継承クラス「シャドウ」が実装

※こちらは韓国版の情報です。

2019年5月30日、パールアビスが開発・運営する韓国版『黒い砂漠モバイル』のアップデートが実施されソーサレス継承クラス「レイウン」とダークナイト継承クラス「シャドウ」が実装されました。

継承クラスとは

『黒い砂漠モバイル』の上位職には各クラス毎に「覚醒クラス」と「継承クラス」の2つが存在します。

「覚醒クラス」は既存クラスとは異なる武器を使用し戦い方も大きく変化します。一方で「継承クラス」は既存クラスと同じ武器を使った戦い方をより洗練したクラスとなります。

ソーサレス継承クラス「レイヴン」

闇の魔法を駆使する魔女

ソーサレスはレイヴンの力を継承しました。さらに増幅された闇の魔法を使用して敵の間を瞬時に行き来する攻撃で敵に恐怖を与えます。

メイン武器と補助武器はソーサレスと同じです。

ダークナイト継承クラス「シャドウ」

鋭く致命的な黒薔薇

影になる使命を受けたダークナイトはシャドウの力を継承します。精霊を消滅させ破壊する力を得たシャドウは、その力を太刀に込め攻撃し、目の前のすべてを灰にします。

メイン武器と補助武器はダークナイトと同じです。

日本版への実装時期は

今回紹介した「レイヴン」と「シャドウ」は継承クラスのため、実装タイミングで言うと覚醒クラスの後に順次実装となります。

現時点で日本版は2019年下半期に「覚醒クラス」を実装するとアナウンスされていますが、継承クラスの実装はその先となるため、まだ時間がかかりそうです。

しかし継承クラス実装までの間にも数多くのボリュームのある新規コンテンツが用意されているので、プレイヤーを飽きさせることはないでしょう。

黒い砂漠モバイル公式サイト(日本)

コメントはお気軽にどうぞ

コメントは承認制となっています。反映まで最大24時間ほどかかるのでご了承下さい。